ぐるなび 元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日山形

あさり鍋




おいしい北海道を釧路から ?? 専門店のかに、うに、いくら、旬の逸品をお届け!

momobgyoko.JPG

今回ご紹介します鍋料理レシピは、「あさり鍋」です。あさりは、口がしっかり閉じていて貝の表面が黒いものが新鮮です。あさりのおいしい時期は、産卵前の冬から春といわれています。
あさりの栄養価としては、良質のタンパク質を含んでおり、肝臓強化の役割を果たすビタミンも含まれています。さらに、血液をサラサラにするタウリンも含まれており大変体に良い食べ物です。
鉄やビタミンは水に溶けやすいので、スープにはあさりの栄養がたっぷりです。
具材だけではなく、ぜひスープもご賞味ください。
では、はじめましょう。

楽しく囲む鍋料理「あさり鍋」のレシピ

asari.jpg
≪材料≫
あさり...150g 
エノキ...1袋 
絹ごし豆腐...2分の1丁 
セリ...少々 
水2...カップ 
塩...少々 
しょうゆ...少々



≪作り方≫
1、あさりは使う前に砂抜きをしておきましょう。
砂抜きの方法は、水に対して3%くらいの塩を入れて2〜3時間そのまま動かさず置いておきます。
あさりは、吐いた砂をまた吸ってしまいますのでボールにそのまま入れず、ざるに入れるなどして少し底から浮かし、再び砂を吸うことを防いでください。
2、鍋に水とあさりを入れて火にかけます。アクが出てきますのですべて取り去ってください。
3、アクを取りましたら、塩としょうゆを加えて、エノキ、絹ごし豆腐、セリを入れましょう。
4、全体に火が通りましたらでき上がりです。
あさりは熱しすぎるとかたくなりおいしさが半減しますので、注意してください。

これで、アサリ鍋の完成です。みんなで、鍋を囲んでくださいね♪

ごちそうひとり鍋―食材使いまわし!野菜たっぷり!毎日違う味! (別冊エッセ)

ごちそうひとり鍋―食材使いまわし!野菜たっぷり!毎日違う味! (別冊エッセ)

  • 作者: 村上 祥子
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本



posted by 鍋料理 記録の細道 at 14:23 | Comment(0) | あさり鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。