ぐるなび 元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日山形

トマト入り鍋

今回ご紹介します鍋料理レシピは、「トマト入り鍋」です。鍋にトマトを入れるという行為はミスマッチのように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、味付けや入れる具材によっておいしいスープが出来上がりますのでご安心ください。今回の鍋料理レシピでは、トマトは使い勝手のよい缶詰を使いパプリカやセロリを入れて洋風に仕上げます。
では、はじめましょう。

●トマト入り鍋
材料:トマトの水煮(缶詰)...200g パプリカ(赤)4分の...1個 パプリカ(黄)...4分の1個 しめじ適量 玉ねぎ...2分の1個 セロリ...適量 人参...適量 鱈...100g 海老...4尾 あさり...100g ウインナー...3本 ローリエ...1枚 にんにく...適量 赤トウガラシ...適量 オリーブオイル...大さじ1 塩...少々 こしょう...少々 水...適量
作り方
1、はじめに、あさりはあらかじめ砂出ししておきましょう。海老は殻をつけたまま背ワタを取ります。
2、鱈、玉ねぎ、人参、パプリカ、しめじ、パプリカ、ウインナー、セロリを食べやすい大きさに切っておきます。このときセロリは筋を取っておきましょう。
3、鍋に、みじん切りしておいたにんにく、赤トウガラシを入れて火にかけます。にんにくは焦げやすいので弱火にしましょう。
4、にんにくの良い香りがしてきたら、トマトの水煮、パプリカ、鱈、玉ねぎ、人参、あさり、しめじ、ウインナー、セロリ、海老を加えて煮込みます。このとき水を具材が浸る程度入れ、ローリエも加えましょう。
5、アクを取りながら煮込み、最後に塩、こしょうでお好みに味付けしましたらでき上がりです。



posted by 鍋料理 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | トマト入り鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。