ぐるなび 元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日山形

タラ鍋

今回ご紹介します鍋料理レシピは、「タラ鍋」です。タラの芽、たらこ、サザエさんでお馴染みの磯野家のタラオちゃんと様々なタラがありますが、今回の鍋料理レシピに登場するタラは、白身魚のタラです。タラは、低脂肪、高タンパクの魚で実にヘルシーです。ビタミン、ミネラルといった栄養成分も含まれていますし、肝機能を高め、老化を抑制する作用のある成分も含んでいます。塩焼きにしてもフライにしても、はたまたムニエルにしてもおいしいタラですが、実は鍋に入れてもおいしくいただけます。タラの季節は、12月から2月まで寒い時期と言われていますが今日では年中手に入る魚です。選び方としては身が薄ピンクの透明なものが新鮮で、白く濁ったものは冷凍品と覚えておくとよいでしょう。今回の鍋料理レシピでは、そんな多くの栄養を秘めた魚、タラが主役の鍋です。味付けはそれほど強くありませんのでタラ本来の味わいを存分に感じていただけるはずです。
では、はじめましょう。

●タラ鍋
材料:タラ...400g 白菜...4分の1個 しいたけ...3枚 人参...適量 絹ごし豆腐...半丁 長ねぎ...1本 ダシ汁...3カップ しょうゆ...少々 塩...少々 みりん...少々
作り方
1、まず白菜、長ねぎ、ニンジン、絹ごし豆腐、たらを食べやすい大きさに切ります。しいたけは半分に切りましょう。
2、鍋にダシ汁、しょうゆ、塩、みりんを加えて煮立たせます。
3、そこへ、タラと白菜、しいたけ、人参、絹ごし豆腐、長ねぎを加えて火が通れば出来上がりです。
今回はタラのみですが、ここへ白子を入れてもまたおいしくなるでしょう。



posted by 鍋料理 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | たら鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。